blog

KHLクラフツマンズ紹介〜頼りにしてますヤマトシさん!〜

.1update

ノッティーハウスリビングの木の家作りに携わるその道のスペシャリスト達を紹介するブログ企画!

第2回目は板金屋のヤマトシさんです。

テッテレ〜。

前日にまたまた「明日写真撮りに行くから髪型整えといてね!」と言う私に「髪型、了解です!」と言ってくれてたけど、現場ではヘルメットやったねぇ。そりゃそうだ。笑

屋根、壁などなど、「金属的なやつを貼ります〜」とヤマトシさん。「サイディングとかも貼りますよ」。今日は壁にガルバリウム鋼板を貼ってました。

 

お家の外壁、パッと見て一番目に入ってくるところであり、雨仕舞いも重要なところですね。

いろいろ質問攻めな私に、丁寧に手を動かしながら答えてくれます。そしてノッティーの設計担当がいかに美しく機能的な収まりをしたいかを相談すると、それに全力で答えてくれる人なのです。

一緒に試行錯誤してくれる、一緒に前を向いて進んでくれる頼もしさもあります。

ほんまいつもありがとうヤマトシさん。

 

板金屋さんという職種は大工さんなどに比べて人数が少ないんですって。

なり手も少なくなってきているとのこと。

確かに大工さんに比べたら仕事内容がわかりにくい職種かもしれないですねー。でもヤマトシさんみたいな板金屋さんがいるから、ノッティーはお客様に対して自信を持った施工ができるんですよ。

 

そして、そして、彼は誰もが認める『ほんまええ子!』

早くいいお嫁さん来てくれないかねぇ〜って、ノッティーのみんなは勝手にヤマトシさんの結婚を夢見ています。

今後ともよろしくお願いします!!!

 

資料請求

Top of This Page