blog

かっこよ杉!!そう、ダジャレです!!

.1update

どうも、6月生まれの谷本です。

 

ご存知の方も、ご存じでない方も~。

ノッティーは県産材でお家を建てています。←あらためてお伝えします

各お家の造作家具もノッティーのスタッフがデザインし、

ノッティーのスタッフが製作しています。そう、すべて自社オリジナル!!

お客様をイメージして、細かい納まりもじっくり話し合って、カタチにします。

時にはお昼ご飯を食べながら打合せしたり・・・←通称ランチミーティング

ノッティーが作る家具の主な樹種は桧と、杉。

みなさんはどんなイメージをお持ちですか?

大きな声では言えませんが、私はノッティーに入社する前は正直・・・古典的な和風な家具しかできないのかな

なんて思っていたりもしました。

が!!!!しかーーーーーーーーし!!!!!

とにかく、「かっこよ杉!!」な家具を作ってくれる家具職人、福永君の手にかかれば、すごくカッコイイんです!!

木の持つ繊細さと、力強さが絶妙なバランスでカタチとなって現れるんです。

 

 

↑↑ フレンチレストラン レチュードさんのカウンター/杉

足元の軽やかさと、陰影を作り出すアクセントリブをどうしても提案したくて、何度も福永君に相談しました。

お客様をお迎えするお店の顔になる場所なので、この家具が設置させた時は本当にシビれました。

 

↑↑ 2017年 三重県立美術館で行われた椅子展に出展した福永君の作品です

「For my wife」と名付けられたこの椅子は、まさに福永君が奥さんのためにイメージして作成した椅子です。

毎日忙しく家事や子育てに追われているけど、この椅子にゆったりと座ることで、疲れを癒してくれればと・・・

ぐっと座りこめるので、もう立ちたくなくなります笑

↑↑ 同じくこの2脚も椅子展に出展したものです。

どうですか?? 曲線美や木目の美しさに惚れ惚れしませんか??

ノッティーのお店で実際に座っていただけるので、ぜひ体感しに来てください。

そして、恥ずかしがらずに

「かっこよ杉!!!」って言ってくださいね❤

 

建築の施工事例を見ていただく機会には、ぜひ空間にしっくりきている家具にも

注目してください。かなり気合入れてつくってます。

 

http://knottyhouseliving.com/about/index.html

↑スタッフ紹介

 

資料請求

Top of This Page