blog

カーテン工事の下準備

.1update

こんにちは、星安です。

今回は、名張の現場から。

クロスも貼り終え、“お施主様らしさ”がはっきり見えはじめました。

特に、トイレのクロスは、奥様が絶対に取り入れたいとご希望のウィリアムモリスのシリーズ。LW2560

絶対にお似合いです♩イメージにぴったり。

水回りなので、水が飛び散っても大丈夫なようにタイルと組み合わせています。

他も柄クロスを取り入れたいとご希望で、いつもより、かわいらしさ+エレガントさを兼ね備えた感じになっています。

他は、もっと出来上がってから公開しますね。

きょうのお仕事は、カーテン工事でお世話になっている(有)みなみの大澤さんとカーテン発注前の作業で、現場採寸と確認。

クリーニングの後、床のワックス掛けも終了すると最後は、大澤さんの出番です。

現場に元気な大きい声が響きます笑。

大音量で声出し確認をしながら笑。

サラサラの汗を流しながら笑。

下地位置の確認。

窓枠内に収める場合、窓の開閉する操作部に干渉しないか?

カーテンレールの長さの決定などチェックします。

「もぅあきませんわー」が口グセですが、仕事は、きっちりバッチリ♪(´ε)

小さいふさ掛けの部材でさえ、取付のときに水平器を使ってきちっとしたお仕事をしてくれます。

リビングには、グレーのカーテン、主寝室には、ローズ色のニュアンスカラーのカーテンがつく予定です。

また、出来上がりをアップしますのでお待ちくださいね。

大澤さん、いつも、丁寧なお仕事ありがとうございます☺︎

木たのしむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

資料請求

Top of This Page