blog

KHLクラフツマンズ 第4回総会

.1update

麦わら帽子を買いました、谷本です。

 

8/9(金)亀山市文化会館にて、ノッティーハウスリビング協力業者会「KHLクラフツマンズ」の総会でした。

毎年、活動報告や収支のお話を中心に総会は進みますが、今年は総会の前に株式会社ウェルの代表取締役 山本太郎氏をお迎えしまして、「これからの職人に求められるものとは」と題して基調講演をしていただきました。

 

 

「職人」とは日本の建築を支えるうえでなくてはならない存在ですが、若者のなり手も少なくなってきています。

手に職をつけるということが容易でないことは分かりますが、自分自身の手で何かを作り出せるということは本当に素晴らしいことだと思います。ですので、その「職人」の魅力は、職人自身がアピールできなくてはなりません。

例えば、お施主様に質問されたことに、しっかりと受け答えができて、自分の仕事に自信を持っているからこそのプロの意見は、お施主様にさらなる感動を与えることができます。

山本さんのお話を通じて、これからの職人とは、自分自身の「職人力」をいかに人に伝えられるかが大切!! ということが分かりました。

 

人に伝えたり、教えたりすることで、自分自身のさらなるブラッシュアップにつながりますし、その魅力はやがて仕事を通じて、人に響き、次世代へと受け継がれていくのだと感じました。

貴重なお話を聞けて、クラフツマンズたちの「職人魂」にさらなる気合が入ったと信じてます(*^_^*)

 

 

総会では、現場からの意見を出してもらいました。

もっと仕事のクオリティーやモチベーションを一緒に上げていこうという意見を交換しました。

堅苦しい雰囲気ではなく、もっとお施主様のために何が出来るのか、意見を言い合えてこそ、意味のある総会になると思っていましたので、とてもよかったと思います。

 

総会終わりで、すぐ近くの居酒屋さんに場所をうつしての懇親会までがワンセットの総会です。

皆で和気あいあい出来て、ここで熱い話をして、本当に楽しい会となりました。

北澤建具のとっちゃんさん(詳しいご紹介はこちら) のお誕生日だったので

みんなで「Happy Birthday」合唱しましたよ~♪とっちゃんさんおめでとうございます。

楽しかった笑

 

素敵な「職人さん」たちとお仕事できているんだな~とこの風景をみて、しみじみ思いました笑

 

※ノッティーハウスリビングの夏季休暇に伴いまして、8/11~8/18までブログもお休みします※

またお盆明けに、ブログもリフレッシュして書きますのでお楽しみに♪

 

木をたのしむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

 

 

 

資料請求

Top of This Page