blog

わくわくフェスタ2019

.1update

こんばんは、星安です。

きょうは、総合文化センターで行われた「子ども応援!わくわくフェスタ2019」に出展していました。

テーマは、「子どもが主役、子どもがつくる」

ということで、子どもたちがイベント運営のお仕事をします。たくさんの企業が参加していて、いろんな仕事を用意しています。働きたい子は、ハローワークに登録して、働きたい職場に行き、、そして、1時間働くと100ミップルのお給料をお支払うというシステム。

そして、1日かぎりの町、ミップル一番町で、お買い物やワークショップに参加できます☺︎

きちんと支払い証明書もあります↓

ノッティーのブースでは、ハミング家具や、ランドセルの展示、そして、木のパズルづくりのワークショップをしました。

ちびっこスタッフのお仕事は、そのワークショップのスタッフ。お金をもらって、作り方を説明し、お話しながら見守ります。

右隣のブースではバルーンアート、左隣のブースでは、マジシャンがマジックを教えていて盛り上がっているなか、

ノッティーを選んで働きたい!と来てくれるのかなぁ?とちょっと不安でしたが、2年生から4年生の5人のちびっこスタッフが来てくれました。

お客さんもスタッフも同じくらいの年齢なのでわかりにくいですが、緑の札を付けている子がちびっこスタッフです。

みんな、働く意欲がすごい⤴︎

物怖じもせず、小さいお客さんに説明して、楽しくお話して、わたしたちが何も手伝わなくても、安心して任せられました。

お姉さんになった気分で、しっかりお仕事できるんですね。あんなに小さいのに、

どんどん先読みして、サクサク動いてくれました。

ほんとに100ミップルと言わず、300ミップルくらいあげたいくらい笑。

小さいときにしか書けないなんともいえないかわいい絵や、上手すぎてびっくりするような絵、たくさんの作品ができました。↓


ちびっこスタッフのお陰で、展示していた“木のこ”や“ハミング家具”を見てくれる大人のお客さまとゆっくりお話できました⤴︎

キラキラした目で楽しそうに働いてくれてほんとにうれしかったです。

またまた、いい刺激をもらえた1日でした☺︎

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

資料請求

Top of This Page