blog

それ、オブジェじゃないです。

.1update

暑いのより寒い方が苦手!な林です。

今日はお店の薪ストーブの話。

オフシーズンは「コレって本物?」と聞かれることも多いお店の薪ストーブですが、本物です。笑笑

冬になると本当に働き始めます!

そしてもうひとつよく聞かれるのは

「危なくないんですか?」

「火事になったりしないんですか?」という質問。

薪ストーブは普通に使えば危ないことはありませんし、火が外に飛び出すことはないので大丈夫なんですよ。

仕組みをすごーーーーーーく簡単にご説明すると、薪を燃やす炉の中は常に煙突の上に向かって空気が流れる仕組みになっているんです。

なので正しく使えばフタを開けていても火や煙が逆流することはありません。

ただ焚き付けてからだんだんと燃え上がってくると、当然ながら火の粉がパチンと飛ぶことも無きにしもあらずなのでそこは注意が必要です。

燃やす木も火も自然のものなので、そこは上手におつきあいです。

ちなみに焚き付ける時は煙突から白い煙が出ますが、炉の中が完全に燃えると煙突からは煙は出ません。

灯油のストーブの上みたく、熱いの出てますよ的なユラユラしたやつ(わかります?笑)が出るだけなんです。

知らない方にとっては危なくそうな薪ストーブですが、このまろやかな暖かさを知っているユーザーさんに言わせると、もう他の暖房器具は使えないといいます。

ノッティーの建築オーナー様でも薪ストーブを導入される方、多いです!

薪集めや薪割りも楽しめちゃう方におすすめ!

お店にカタログも置いてありますので、ぜひご覧くださいね。

“木を楽しむていねいな暮らし”


ノッティーハウスリビング
▼完成見学会やイベント情報はこちら
http://knottyhouseliving.com/news-event/


▼最新情報はSNSで発信しています
Facebook
https://www.facebook.com/knottyhouseliving/
Instagram
https://instagram.com/knottyhouseliving


▼建築施工事例はこちら
http://knottyhouseliving.com/works/


▼ホームページトップはこちら
www.knottyhouseliving.com

資料請求

Top of This Page