blog

みえ環境フェア2019に出展!

.1update

坂です。

昨年は三重県の地域工務店の団体”美し国家つくり協議会”で出展している”みえ環境フェア”ですが、

今年は”Forward to 1985 energy life(以下 1985)”の地域アドバイザー拠点としても出展。

1985の詳細はこちらから

今年は二足のわらじを履いての出展となりました。

環境と言えば、先日おこなわれたCOP25で、日本は地球温暖化対策を妨げているとして”化石賞”が授与されてしました。

温室効果ガス排出削減目標の引き上げや石炭火力発電への公的支援を終わらせることに言及しなかったことがその理由ということです。

日本人の多くはもしかしたら”日本は環境先進国”と思っている人がいるのではないでしょうか?

日本国内では政治家や企業家の多くは環境問題への意識は高いというイメージですが、世界的にみると、その評価はあまり高くないようです。

スウェーデンの環境活動家、グレタさんは”最大の脅威は行動を取らないこと。本当の脅威は政治家や最高経営責任者たちが行動を取っているように見せかけること”と言っていましたが、

この演説にドキッとした日本人は少なくないと思います。

環境問題に関しては小さなことでもいいので、行動を起こしていくことが、唯一の解決策なのです。

開会式に三重県、鈴木知事が登壇
鈴木知事のアップ
ミッションゼロ 2050 みえ 宣言!!

開会式では三重県の鈴木知事がミッションゼロ 2050 みえ宣言をしました。

ミッションゼロ2050 みえ宣言の内容です

そして、みえ宣言について小泉環境大臣へ報告された際のVTRが会場に流され、小泉さんからメッセージもいただきました。

小泉環境大臣からのメッセージ
二人ともに元気に満ち溢れていました

ノッティーハウスリビングでは家つくりにおいて、いかに快適、省エネ、健康に暮らすことができるのかを提案しています。

太陽の光や熱、風を設計に取り込む”パッシブデザイン”

太陽熱を暖房、給湯エネルギーに使う”OMソーラー”

OMソーラーをPR
ウッドデザイン賞を受賞した木のこもPR

家庭の省エネ、暮らしの省エネを提案する”1985”

1985ブースでは省エネクイズを実施

住宅を新築する時、リフォームする時、家電を買い替える時はこのことを実践するチャンスですので、ぜひノッティーハウスリビングにご相談ください。

快適、省エネ、健康、そして暮らしの楽しさを感じられるお家を私たちとつくりあげていきましょう!!

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

資料請求

Top of This Page