blog

お父さんと胡座とビール

.1update

こんにちは。股関節が硬いでおなじみの林です。

リビングにはソファは置かず、床でゴロン〜スタイルのお家も多いと思います。

展示中のベンチをご覧になって「こんな風に細長いリビングテーブルもありかも!」ということでオーダーいただいたのがこちら。

ひのきのリビングテーブルです。

サイズはちょっと細長の1450×480

「とにかく俺は胡座をかいてちょうどいい高さであればいい!」というお父さん。

そう、最近は低いテーブルでも、ダイニングテーブルに合わせる椅子やベンチでも、とにかく胡座でくつろぎたいという旦那さん族多し。(林調べ)

高さのシュミレーションで店内でも座って胡座をかいてもらいますが、なぜかみなさん決まって胡座+テーブルに肘を掛け、片手にエアビール(笑)

このリビングテーブルの寸法を決める時も、ご主人と奥さん息子さんと娘さん(ともに中高生)みんながそれぞれ座ったシュミレーションをして、高さを割り出しました。

今お使いのテーブルは小さいのでもう少し大きくしたいけど、奥行はあまりいらない、ということでちょっと細長いテーブルに決まりました。

このお正月はご主人、胡座に片手にビールでくつろいでもらえたかなぁ?

私もたまには胡座をかいて股関節広げよ。。。

ちなみにこちらのお宅では普段は座布団は使わないとのことでした。

普段は座椅子を使って背もたれに寄りかかりた〜い、という方もいると思いますが、そんな時テーブルの高さは少し高めをお勧めします。

暮らしもそれぞれ、フルオーダーでサイズもそれぞれです。

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

knottyhouseliving.com

資料請求

Top of This Page