blog

カーテンプラン

.1update

こんばんは、星安です。

きょうは、カーテンの打合せ。

お施主様や、お家にあったカーテンの生地を選び、まずは提案プランを作ります。

シェードにしてすっきりした感じのほうが似合うかなぁ?

カーテンの揺らぐ感じがいいかなぁ?

壁の仕上げは、MPパウダー(珪藻土)なので、合う色は?

など…考えて、それぞれお施主様のご要望に合うように提案します。

日差しがここちいい現場で、生地をあてながらお打合せしました。

今回は、

①ドレープもレースもフラットカーテン

②ドレープがシェード、レースがフラットカーテン

の2パターンでご提案しました。

カーテンは、みなさん馴染みがあるので、感覚がわからないという事はないのですが、シェードは使用したこたない場合、

「シェードってどうなんですか??」と聞かれる事もよくあります。

シェードのメリットは、

・上下に開閉するので、開けた状態のとき、窓の上部にたまるので、スッキリした印象になる

・腰窓の場合、窓下に家具があっても、もたつかない

・上下に開閉で、自由な位置で止めることができるので、日差しの調節ができる

など。

デメリットは、

・掃き出し窓の場合、上部まで上げないと出入りがしにくい

・カーテンに比べると、取り外し取り付けに手間がかかる

・シェードの本体部分が劣化やストッパーなどなどの不具合がおこる場合がある

・カーテンよりも高い

など。

ちなみにわたしの家は、掃き出し窓のレースもシェード。

出入りしにくなぁと思うこともあります。

でも、ゆらゆらしないので、ねこちゃんがじゃれることも少ないです。また、ねこちゃん目線で外を見れる高さまで下を開けておけることがいいなぁとも思います。

すべて、ねこちゃんのための内容ですけど笑💦💦

メリットもデメリットも知った上で、場所や用途によって使いわけできたらいいなぁと思います。

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebookhttps://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

www.knottyhouseliving.com


資料請求

Top of This Page