blog

上棟おめでとうございます

.1update

新しい靴を買って、履いて3日目ぐらいでソールが取れました、谷本です。

9月に上棟しました、亀山のA様邸、伊賀のT様邸共にこの度、上棟式を終えました。

上棟から1ヶ月ほど過ぎると、工事も進み、屋根、壁の断熱が終わります。その頃に開催させていただいている『上棟式』

お家づくりに関わるノッティーの業者会『KHLクラフツマンズ』をお施主様に紹介する場として開催しております。

今年に入ってからコロナの影響で、この楽しい上棟式が全く出来ずに、私たちも寂しい気持ちでした。

どうにか、お家づくりの楽しい思い出をひとつでも多く作っていただければと、今回は規模を縮小して行うことにしました。

本日、伊賀のT様邸は、クラフツマンズ会長の小川大工さん、副会長の旭建材辻さん、ノッティーからは、社長、専務、福永くん、谷本で参加させていただきました。

工事の進捗や、今までの流れをご報告し、つい最近行った地鎮祭も、『懐かしいね』と感じるほどでした。

上棟札を棟の1番高い位置に小川さんに付けてもらって、これから先、このおうちの事を見守ってくれるように祈願しました。

いつもなら、上棟札の裏には、クラフツマンズたちに名前を書いてもらって、工事に携わられていただい証しを共有させていただいてますが、それも出来ないので、ご家族の思い出に残るようにと、ご主人がファミリーの似顔絵を描いてくれました。

↑そこに仕上げを施してくれる息子くん画伯♫

『さっちゃんの顔もかいてー』と頼むと、横に大きな丸を力強く描いてくれました❤︎ありがとねー。

いつもと同じ事は出来なくても、その時、その時の素敵な思い出を残せるように、みんなで力合わせて工夫していきます。

お施主様ファミリーから、『素敵な上棟式をありがとうございました』と終わってからもご丁寧に、ご連絡いただきました。泣けます。

このあたたかいお言葉をもらえるだけで、本当に幸せで、縮小バージョンでも、やってよかったなと思えました。

明日からは、外壁工事と、大工さんの壁工事が始まります。また違った表情を見ることができるお家の空間をますます楽しみにしてもらえるように、また1日、1日、丁寧に進めていきます。

A様、T様、引き続きよろしくお願い致します。

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

http://knottyhouseliving.com/

資料請求

Top of This Page