blog

引き算がポイント

.1update

こんばんは、星安です。

きょうは、先日の見学会のディスプレイを紹介したいと思います♪

インテリアも小物のディスプレイも同じ。

あれもこれも、そして、またこれも‥と足して足して作りあげていくのですが、途中で全体を見渡して引く作業が重要なんです!。

足し続けると、どれが主役だったのか?何を見せたかったのかがわからなくなりますよね。主役があれば、脇役も必要。どれもが主役になって主張しすぎると、ごちゃごちゃ落ち着かない空間になってしまいます。

一歩引いて、途中でバランスを整える作業が重要ポイントです。

では、ディスプレイのポイント♪

基本中の基本!

①三角構図を作る

これさえ意識すれば、ほぼまとまります。

まずは、高さのあるアイテムを1つ置きます。デスクライトやお花、花器、額など‥。

それで高さを確保すれば、あとは三角に配置。三角の頂点は、重心を左右のどちらかに寄せるとバランスが取りやすいです。

②色を絞る

まとまりを出すには、3色までに絞ると簡単です。

③グリーンを加える

ちょっと物足りないときのお助けポイント!

グリーンを少し加えるだけで空間が息づきます。また、グリーンの自然な曲線が、空間をやわらげてくれます。

ぜひ、インテリアに観葉植物やお花を取り入れてくださいね。枯らしてしまう💦なんて方は、ドライフラワーや枝ものから挑戦してみてくださいね。

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

資料請求

Top of This Page