blog

台風19号、上陸

.1update

坂です。

先週末は台風19号の影響で全国各地で交通機関の乱れ、強風や大雨による被害が発生しました。

特に長野県、静岡県から以東の関東地方では記録的な大雨により多くの河川が氾濫、決壊し台風の怖さを改めて感じました。

この度の災害で被害に遭われた多くの方々には心よりお見舞いを申し上げます。

また、1日も早く普段の生活がおくれるようになることを切に願っております。

台風19号の影響はノッティーハウスリビングのある三重県でも12日土曜日の早朝から夜まで丸一日続きました。

会社前をはしる名阪国道でもお昼ころに連続降雨量が200mmを超えたため、通行止になり、会社は午後休となりました。

ノッティーハウスリビングが経営しているキャンプ場”かぶとの森テラス”でも場内の川が氾濫した形跡がありました。

 

その頃、僕は亀山市内の文化会館で取引の上野ガスさん主催”ガス展”にブース出展していました。

2019ガス展に出展!!

 

亀山市内はそれほど降雨量はなかったのですが、大きな災害が起こらないか、そわそわしながら過ごした1日でした。

近年、特に台風が大型化し、その勢力を増しながら日本列島に近づいてくることが多くなりましたし、そのコースも一昔と比較するとかなり変則的になってきていると感じます。

昨年の台風12号については紀伊半島の東から上陸して西に進むという観測史上初の驚くようなコースで台風が進み、昨年の台風21号では強風により関西地方に甚大な影響を及ぼしました。

今年に入ってからも台風15号が千葉県で風速57.mを記録するような強風が吹き荒れ、倒木により大規模な停電を引き起こしました。

その倒木の原因が杉の人工林の手入れ不足により発生した”溝腐れ病(木の幹が腐る病き)”の蔓延によるものだということで、放置山林の新たな問題も浮かび上がってきました。

溝腐病による倒木の被害

 

三重県は台風銀座と呼ばれ、多くの台風が紀伊半島を直撃するというのが、三重県人の当たり前のようになっています。

三重県人にとって台風は慣れっ子なのですが、さすがに今回の台風19号のような大型台風が接近すると災害が起こるのではないかと心配してしまいます。

最近の台風は一昔と比べるとかなり大型化し凶暴化してきているのでより積極的な台風対策がこれから求められることになると思います。

家つくりにおいても今までは特に地震に対する性能が重要視されてきましたが、これからは耐風性能や耐水性能(特にサッシなどの開口部)も重要視されるようになってくると思います。

特に吹上に対する屋根材下地の強化や屋根材自体の固定方法についてもしっかりと検討する必要があります。

10年後、日本に上陸する台風は小型化するでしょうか?

答えはNOでしょう。

同等かそれ以上になることは間違いないと思います。

台風大型化の問題は私たち地域材や家つくりに携わる会社にとっては避けて通れない問題になっています。

また、”溝腐病”などの倒木対策についても私たち地域材に携わる会社にとって新たな問題になってきました。

台風の大型化は地球温暖化が原因であることは間違いないと思います。

多くの問題を自分たちの子供達の世代に極力、持ち越さないように

せめて私たちの世代で道筋だけでもつけたいと改めて感じました。

 

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

ホーム

職人ひろば 〜左官屋さん〜

.1update

こんばんは、星安です。

ひきつづき、11/9.10に開催する

「木育祭2019秋」のことをご紹介します。

「ちびっこ職人ひろば」の中の、左官屋さんコーナーに絞ってご紹介したいと思います!

一般的にいう珪藻土は、お値段も機能もピンキリです。その中で調湿機能などの優れた機能を発揮してくれる素材としてノッティーで使用しているものが、「MPパウダー」です。

簡単に「MPパウダー」のことを説明しますと、、、

調湿度に最適な細孔の大きさ、250ナノメートル(メソポア)のものが、メソポア珪藻土といいます。この細孔の大きさが調湿機能に大きく影響します。

余分な湿気を吸い、乾燥した時には湿気を放出して、人にも家にも最適な度、40%70%の快適湿度に保つ調湿に優れた珪藻土なのです!そのメソポア珪藻土を主成分とした高機能塗り壁材が「MPパウダー」なのです!

(ちなみに一般的な珪藻土の細孔の大きさは、50ナノメートル以上のものが多いです) 

もっと詳しくは、職人ひろばでお聞きくださいね。 

まずは、職人さん体験。

職人さんに塗り方を教わって、珪藻土を塗ってみよう!

職人さんのスイスイ塗っていく姿を見ると、簡単かも??って思ってしまいそうですが、

実際はどうかな?

次は、お待ちかねのピカピカ珪藻土だんご作り

あらかじめ、丸めただんごを用意しています。(乾燥させるまで日にちがかかるので💦

このだんごを、ひたすら削りながらまんまるの球体に仕上げていきます。

何で削るかというと、、

ペットボトルのキャップです!

キャップの内側にあるギザギザで余分な土を削っていくと、まんまるでツルツルしただんごに!

簡単ですが、やる気と根気とちょっとした力が必要です。

珪藻土に対する職人さんの熱いお話も聞きながら、ひたすらこすります。

そして最後、色粉をまぶして、また磨き続けたら、できあがり!!

できあがった珪藻土だんごは、調湿、消臭効果のあるインテリアに⤴︎

お子様も楽しいですが、実はおとなも楽しめるイベントです。

ご家族で一緒に参加して珪藻土の虜になってくださいね。

要予約のイベントです。

9日、10日ともに、

10:00〜5名様限定

14:00〜5名様限定

となります。

木を楽しむていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

knottyhouseliving.com

木工ひろばで作れるよ!箱イス〜

.1update

飼い猫が布団に入ってくるようになって、秋を感じている林です。

 

さてさて秋のお楽しみ!11/9.10の木育祭!

毎回大好評でリピーターさんも多いので、毎回新しい作品を考えるのもスタッフ楽しみでもあり、嬉しい悩みの種でもあり。。。笑

前回の林ブログでご案内した杉のトレー(←クリックしてみてね)ともうひとつ、初登場作品「箱イス」です!

子どものお尻にちょうどいいサイズ。

3種類の高さで使えるので、子どもの成長に合わせて使えるのです。

 

ビジュアルはやや地味で、あまり映え感はないのですが、、、

 

地元の保育園の園長先生がおっしゃるには、一般的な椅子は4本脚なので座ったときに足が後ろにブラブラする場合があるのだそう。

足元が「箱」であることで足が後ろにいかずに足先がしっかりと前を向くのはとてもいい!とおっしゃってました。

ちなみにこの箱イスは市内の幼稚園でも採用される予定なので、またこちらのブログで紹介しますね、

そしてひっくり返せば収納箱にもなるよーっ、という優れモノ!

便利で楽しい箱イスを作りに来てくださいね。

○朝10時〜最終受付16時 (来店順に受付します)

⚪︎¥3,500/1台

お楽しみに〜!

(以前の木育祭の様子)

 

 

木を楽しむていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

knottyhouseliving.com

 

 

木のプレート

.1update

今回の台風、かなりの爪跡を残していきました。自然の力には勝てませんね…

私自身は被害はありませんでしたが、これまででいちばん身構えました。

皆さんのお住いの地域は大丈夫でしたか?

 

先日、四日市市日永にある虎三治(こさんじ)へ行きました石川です。

今回は家具を納めに。ではなく美味しいご飯を食べに。。。

虎三治とノッティーの繋がりはと言うと

まだ虎三治を開く前、オーナーがノッティーのイベントにコーヒーのお店で出店して頂いたところから始まり、その合間にたまたまノッティーのバックヤードにあった栗の木の板に一目惚れ。

「これで料理を出したい!」とオーナー。

そしてのちに虎三治〔食事もできる居酒屋〕を開く予定があったので、そこで使うプレートと、ついでに杉でトレーも作って欲しい!とオーダー頂いたという流れ。。。オーナーの頭の中にはその時すでに、イメージが出来上がっていたようです😊

作るにあたり

テーブルの大きさに対するトレーの大きさは?(テーブルが小さめなのではみ出したら困る)

トレーの上に乗る栗のプレートのボリュームは?

料理を乗せるには(ワックス、オイルなど)なにが良いか?

洗いに耐えるには?

反りを極力減らすには?

などなど石川とオーナーで、色々とあーだこーだ言ったのは今となっては良い思い出

そして出来上がったものがこちら。

栗のプレート

杉のトレー

ちょっと分かりにくいですが、栗のプレートは下駄のように脚がついていて少し高くなっているので、メイン料理が映えます。そして時にはデザートが乗ったりします🎵

杉のトレーは柾目まさめ(年輪が平行な木目。反りや収縮などの狂いが少ないと言われています)を使って、オーナーが心配していた反りを解消しています。見た目もとても綺麗です。

そして両方とも、ノッティーの家具同様、体に害のない蜜蝋ワックスを塗ってあります。

まだ1年経過していませんが、少し経年変化も見られどちらもお店にに馴染んでいました。

普段は家具を製作していますが、「こんなの欲しい」から始まった今回のオーナーとのお話。私自分のお店じゃないのに作るまでの過程がなんだかとても楽しかったです。

あ。

この日はノッティーの仕事を終えてからお腹ぺこぺこで行ったので、気がついたら美味しいお料理はお腹の中でした。。。なのでお料理の写真はありません😂

使用するお野菜から料理を乗せる食器など色々こだわって作ったお店。是非ノッティー産のプレートを愛でながら、美味しいお酒を飲んだり、ボリュームたっぷりのお食事を楽しんでみてくださいね。

 

 

“木を楽しむていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

knottyhouseliving.com

未来の職人さん集まれー

.1update

台風19号の接近に伴い、10月12日は13時に休業とさせていただきました。

どうか大きな被害が出ませんように・・・

 

今日は、11/9.10の木育祭2019秋 のことを谷本がお伝えします。

毎年10月のこの連休に行ってきた「秋の木育祭」ですが、今年は11月にお引越しです。

きっと気候もいいはず!!!!紅葉を楽しみつつノッティーに遊びに来てくださいね♪

例年通り、ノッティーのことをもっと知って、「木のファンになってほしい」想いを込めて、木工体験ができるブースに加え、今年から!!な!!!!な!!!なんと、われらが「KHLクラフツマンズ」たちも大集合してくれます。次世代を担う子供たちに、「職人のカッコよさ」、「職人の仕事」、「職人の技」をKHLクラフツマンズたちが直伝してくれます。

題して!!!「ちびっこ職人ひろば」

※KHLクラフツマンズとは、ノッティーの木のお家を丁寧に作り上げてくれている職人さんたちです。

キッザ○アに負けない!?くらいの意気込みでいきたいなと・・・笑

 

今回体験してもらえるお仕事内容は

①よっ!!棟梁!!お家づくりのリーダー大工さん←(ご紹介blogあります)

大工さんに、のこぎりの使い方を教えてもらって、ひのきの木を切ってみよう。切ったひのきからはいい香りがしますよ。持ち帰ってもらってお風呂に浮かべれば、いい香りのひのき風呂を楽しめます♪大工さんと対決したいというちびっこは、大工さんに早切りを挑んでみよう( *´艸`)

 

②よっ!!お家づくりの芸術家左官屋さん←(ご紹介blogあります)

調湿作用に優れた素材「MPパウダー珪藻土」を左官体験できます。見てると簡単そうですが、やってみるとなかなかうまく出来ないのが左官の技!!性能をきちんとお伝えしたいので、塗り体験と珪藻土の泥だんご作りをワンセットです。磨いて、磨いて、ピカピカに光る自慢の珪藻土だんごを作ろう。お家に置いておけば、玄関やお部屋の嫌な湿気を吸ってお部屋の環境を整えてくれます。左官屋さんの体験だけ、お時間が2時間くらいかかるので、ご予約優先とさせていただきます。10時枠5名様、14時枠5名様で、対象年齢も6歳以上のお子さんからとさせていただきます。

 

③よっ!!縁の下の力持ち基礎屋さん

読んで字のごとく、何事も基礎がなければ成り立ちません。お家づくりもまさにそう!!豪快でかつ、繊細な精度が求められる基礎屋さん。今回はなんと重機に乗せてくれます!!砂を上手に移動できるかな!?ミニカーやプラモデルではなく、本物を動かせる貴重な体験をしてみよう♬

 

④よっ!!かっこいい杉製品を作らせたら日本一製材屋さん←(ご紹介blogあります)

無垢の木の壁板、床材を生産して納品してくださる製材屋さんが、イベントには伝統的な焚火「スウェーデントーチ」を販売してくれます。アウトドアや災害時に役立つので、作り方から使い方までなんでも聞いちゃいましょう!!購入可能です!!

他にも、当日は電気屋さん、サッシ屋さん、瓦屋さん、外構屋さん、ハウスクリーニング屋さん、地盤調査屋さん、薪ストーブ屋さんなどなど、たくさんの職人さんが会場にいます。普段のちょっとしたお困り事や、ご相談事など、お家のことをお気軽に相談してください。

手に職を持ち、日本を支えてくれているのは、まさに「職人」さんたちです。そんなクラフツマンズたちをもっと身近に感じていただき、子供たちに「仕事」の楽しさを知ってもらえたらと思います。

当日は、「ちびっこ職人広場」はフリーパス500円/1人でどのお仕事も体験していただけます。必ず親子での参加をお願いいたします。もちろん、大人の方でも大丈夫ですが、お子様優先とさせていただきますので、ご了承ください。

さぁ、未来あるちびっこたちよ!!ノッティーが誇る職人軍団「KHLクラフツマンズ」の技を体験しにカモーーーーーン。11月9日、10日だよ。

 

 

 

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

 

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

ホーム

 

1 / 3912345»

資料請求

Top of This Page