blog

納品レポート

.1update

こんばんは。

石川です。

今回は納品に行ってきましたレポート。

亀山市内の小学校の学童へ。

数年前にキャスター付きの棚をオーダーして頂いて、今回は少し棚の増えた家具です。棚はもちろん上下使いやすい所に調整出来る可動棚です。

学校が終わった子供たちが、遊ぶゲームなど色々収納出来る大容量です。

前回の物と並べてみたら、(当然ですが)高さピッタリ!と言うのも、あらかじめ並べた大きさで使う事も考えて頂いていたのです。

新しい家具をお迎えくださった職員の方の話ぶりからも、丁寧に、大切に使っていただけている事がひしひしと伝わりました。

メンテナンス方法なども、色々と質問してくださったり、興味深く熱心に聞いてくださって、ノッティーの家具、愛されてるな❤️と嬉しく思いました。

また子供たちと思い出を重ねて、イイ飴色になった頃に様子をのぞいてみたい気もします。

やはり現場にいくと、お客様の生の声を聞くと喜んでもらえている事が直に分かるので次の家具作りの励みになります!

今回もありがとうございました!

木を楽しむ ていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

▼Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

ホーム


三重県での家作りなら「ノッティーハウスリビング」 – Knotty House Living

オリジナル建具って??

.1update

どどんと、写真からスタートしてみました、谷本です。

ノッティーのお施主様たちには、すっかりお馴染みワードかと思いますが、『オリジナル建具』について、今日はご紹介します。

いわゆる、室内のドアや引き戸です。

ノッティーでは、無垢の杉板を使って、デザインから製作までをお施主様のイメージに合わせてオンリーワンで作るものを『オリジナル建具』と呼んでいます。

主に杉材で作りますが、他の樹種も時には対応しています。

↑この写真のように、ガラスが大きく入るデザインの時は『框戸』といって、ドアの四方をグルリと囲む『框』で構成します。反りなどを極限に抑えるために、『柾目』と呼ばれる真っ直ぐに通った木目の材料が框に使われます。柾目は貴重な部位なため、お値段も高くなります。さらに、下にレールが付かず、ドアを上で吊る『吊り戸』という金物を採用すると、扉の中では1番ハイグレードとなります。

しかしながら、下にレールがない分、お掃除も楽々ですし、日々のプチストレスから解放されるというメリットもあります。

↑框戸のドアバージョン♫

お施主様のかわい子ちゃんに付いていってみました(´∀`)

↑框戸に入れるガラスも様々です。1番人気は、やはり格子状の模様になったこのチェッカーガラスです。最近では、うねり模様や、花柄、リブ模様などなど本当にたくさんの種類があるので、それも私たちがお施主様のイメージにあうガラスを何種類かピックアップしてご提案しています。

↑中が見えたくないよーっていう場所には、杉板をふんだんに使ったフラッシュ戸をオススメしてます。お値段も抑えられる上に、収納部屋などに使ってもらえると、調湿効果も期待できます。

↑よりオリジナル感でいうと、こういうドアもできます。形や色、ドアノブ、さらには丁番などの金物に至るまで、完全オリジナルで仕上げるのがノッティーの『オリジナル建具』。

ひとつ、ひとつのお家に合わせて、こういう細部のデザインをしている時が1番楽しいのです。

最近、採用はされませんでしたが、星安さんと考えた、どうしても実現したいドアの新しいデザインを考えました‼︎形はまだまだ企業ひみつ(←おおげさ笑)ですが、近々、このデザインに共感してもらえるお施主様に出会えることを信じて、あたためておきます‼︎←すでに、北澤建具さんとも打合せ済みなので、作り方もバッチリなのです。

そんなこんなで、日々、新しいデザインを求めて、たくさんの物や人に出会いたいと思う今日この頃でした。


“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

田村神社に参拝してきました

.1update

坂です。

毎年この季節になると滋賀県甲賀市土山町にある田村神社へ安全祈願に訪れています。

田村神社についてはこちらから

田村まつりの歴史は古く、弘仁3年(812年)からと言われているので約1200年前からの行事ということになります。

2月17日から19日はその田村神社にて厄除大祭(田村まつり)が行われていて、僕が子供の頃から、祖父が毎年、田村神社へ参拝しに行っていたことは今でも記憶に残っています。

そして、いつしか僕が会社の代表として毎年、田村神社を訪れることになりました。

昔から田村まつりの日は寒くなると言われているように、今年も粉雪舞う本当に寒い日になりました。

国道1号線(東海道)に面した大きな鳥居をくぐり、たくさんの露店を見ながら本殿に向かいます。

田村神社は国道1号線に面しています
大きな鳥居をくぐって参道を進みます!!

途中、田村川で手水をして本殿で今年1年の安全を祈願しました。

田村川で手水。
本殿に続く参道。

田村神社に来ると必ず買う物があるのですが、それも祖父の代から引き継いでいます。

まず、社用車の交通安全のお守り。

そして、大判焼き(ちなみに買う露店も決まっています)

最後に、蟹が坂飴(こちらも買うお店も商品も決まっています)

いつも早朝に訪れるので、参拝客が少ないのですが、お昼前には大勢の参拝客でいっぱいになるそうです。

さあ、今年も頑張りますよ!!

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

ショールーム巡り

.1update

こんにちは、星安です。

きのうは、住設プランの依頼にショールーム巡りをしてきました。

パナソニック、リクシル、TOTOの3社。

一度目のショールームには同行させていただいたりしますが、後はお施主さんが他社と比較検討して決定してくださるので、ショールームを1日で3社も巡ったのは初めてです☺︎

今回は、お施主様の代理で、ご要望をお聞きした内容を伝えて、プランの依頼をしてきました。トイレ、ユニットバスのプランです。

ユニットバスについて。

グレードによって標準設定があり、ハイグレードになるほど選択の幅が増えるんです。オプションを追加したり機能をなくしたりしながら、自分好みにカスタマイズしていくイメージです。

各メーカーそれぞれが、掃除のしやすさや、使い勝手のよさ、安全性、リラックス機能、省エネ機能、デザイン…たくさん備わっていて、どれもいいんです。その内容を把握してメーカーを比較検討するってほんとうに大変です。

その大変な作業を楽しい作業に変えてくれる場所がショールーム♪

わかりやすく体感できる空間、シリーズによる比較、価格やデザインの比較、アドバイザーがわかりやすく的確に教えてくれるので安心です。

カタログを見て考えるより、断然ショールームで質問するほうがすっきりわかりますね☺︎。

色の組合せ方は、ミニチュアセットでいろんなパターンを見せてくれますよ。

実物を見て体感すると迷っていたこともはっきり答えが出せるので、ショールームの役割って重要だなぁと実感した1日でした♪

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebookhttps://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら


至福のコーヒータイム

.1update

コーヒー大好き、林です。

今日はノッティーハウスリビングのお店で取り扱うコーヒーグッズのご紹介です。

シュッとしたカッコいいフォルムが私の好みにドンピシャリ!なメーカーKINTOのslow coffee styleシリーズから、まずはお湯を沸かすときはこちら。

pour over kettle  900ml  ¥12.000

艶消しステンレスマットとブラックがあり、どちらもカッコええ。

直火、IHはもちろんのこと食洗機もOKという優秀さ!(あんまり入れない気がするけど)

キッチンに出しっ放しでも絵になっちゃう。

この注ぎ口のところが細くてキューんってなってるのが、コーヒーを美味しく淹れられるかどうか、変わってくるんですよねぇ。

そして、キューんってなっているのでコーヒーを淹れるのがこちら!

右)¥4.000           左)¥5.000

フィルターレスで使えます。フィルターレスだと多少コーヒーの粉が入ってくることがありますが、それも好きという方もいますし、苦手な方は紙フィルターを使ってくださいね。

このドリッパーはなぜか50オーバーの男性が購入されることが多いです。ゆっくり淹れるコーヒーは男のロマンなのです。(多分)

お休みの昼下がりに、1日の終わりに、コーヒーゆっくり楽しむ時間をどうぞ。

【店舗OPEN 金土日月10:0017:00

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

1 / 6112345»

資料請求

Top of This Page