blog

カーテンプラン

.1update

こんばんは、星安です。

きょうは、カーテンの打合せ。

お施主様や、お家にあったカーテンの生地を選び、まずは提案プランを作ります。

シェードにしてすっきりした感じのほうが似合うかなぁ?

カーテンの揺らぐ感じがいいかなぁ?

壁の仕上げは、MPパウダー(珪藻土)なので、合う色は?

など…考えて、それぞれお施主様のご要望に合うように提案します。

日差しがここちいい現場で、生地をあてながらお打合せしました。

今回は、

①ドレープもレースもフラットカーテン

②ドレープがシェード、レースがフラットカーテン

の2パターンでご提案しました。

カーテンは、みなさん馴染みがあるので、感覚がわからないという事はないのですが、シェードは使用したこたない場合、

「シェードってどうなんですか??」と聞かれる事もよくあります。

シェードのメリットは、

・上下に開閉するので、開けた状態のとき、窓の上部にたまるので、スッキリした印象になる

・腰窓の場合、窓下に家具があっても、もたつかない

・上下に開閉で、自由な位置で止めることができるので、日差しの調節ができる

など。

デメリットは、

・掃き出し窓の場合、上部まで上げないと出入りがしにくい

・カーテンに比べると、取り外し取り付けに手間がかかる

・シェードの本体部分が劣化やストッパーなどなどの不具合がおこる場合がある

・カーテンよりも高い

など。

ちなみにわたしの家は、掃き出し窓のレースもシェード。

出入りしにくなぁと思うこともあります。

でも、ゆらゆらしないので、ねこちゃんがじゃれることも少ないです。また、ねこちゃん目線で外を見れる高さまで下を開けておけることがいいなぁとも思います。

すべて、ねこちゃんのための内容ですけど笑💦💦

メリットもデメリットも知った上で、場所や用途によって使いわけできたらいいなぁと思います。

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebookhttps://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

www.knottyhouseliving.com


リビングまとめて家具コーディネート

.1update

雪がチラチラ…今年は暖冬なので今日の寒さは特別寒く感じましたね💦

こんばんは、林です。

そんな中、今日は三重県よりさらに雪が降った滋賀へ家具の配送設置の日でした。

ノッティーさん、滋賀にも行くんですか?

えぇ、えぇ、行きますとも!(一人二役)

今回のお客様はお住まいは滋賀ですがお仕事でノッティーハウスリビングの近くを通っていたそうで、新築するときはここに家具を頼もう!と思っていてくれたのだそうです!

嬉しいなぁ。

滋賀までの雪の道のりと、たくさんの家具の運び込み、社長とスタッフ福ちゃんの雪との格闘の写真は割愛させていただきまして、無事に納まった映える写真でご紹介します。

まずはリビングにL字に配置されたテレビボードとベンチ!樹種はヒノキです。

上の細長い窓に対してテレビが真下に、そしてシンメトリーに引き出しなどが配置されるように、採寸時に綿密に打ち合わせていただいたので、ピッタリ!!

ちなみに正面向かって左側は4ハイの引き出し、中央下は引き出し、右側は観音開きの扉なのです。

「パッと見、おかしくなっちゃいますかね?」と心配していたお客様ですが、

扉にスリットを入れたデザインにして、仕様の違いはほとんどわからなくしました。

お客様が集まる機会が多いと言うことで、テレビボードと繋げてベンチにもなっています。

なんか海外のホームパーティーみたいでカッコいいですよね!

普段は子供さん達が床に座って宿題をしたりもできるように、座卓にしてもよし、座ってもよし、な高さ40センチにしてあります。

テレビを観る時は畳にゴロ〜〜ン!するのだそうです。いいですね、ゴロ〜〜ン。

この他にもチラ見えしているダイニングテーブル、ベンチ、椅子などご新築に合わせていろいろご提案させていただいています。

その他の家具のご紹介は次回のブログで!お楽しみに〜。

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

www.knottyhouseliving.com

平日のイベントです!

.1update

こんばんは。

家に居る猫たちのトイレを置く家具を作ろうと企んでいる石川です。

今回は、イベントのお知らせ。

ホームページ、Facebookでは既にご紹介していますが、しつこく告知しちゃいます。

女子が企画、女子による、女子のための、女子が欲しい物を作るDIYイベント!

そして、土日は仕事で参加できない😢という人のための平日開催!その名も『平日DIY女子

前回の「季節のスワッグ作り〜ノッティーオリジナル木枠付き」では大変ご好評頂き、講師の先生をお招きして、女子だけでわいわい楽しいDIYだったとの事。。。私は残念ながら都合で出席できませんでした。

今回は、私もちょっとだけ教える側として参加致します!教えると言っても、女子の皆さんとわちゃわちゃ楽しくやる方がメインです(笑)

今回作成するのは『プランタースタンド』

あー!こんなの欲しかったーー!って思った方。作れちゃいますよ!

グリーンの置き方を迷っている方。コレにグリーンを乗せただけで素敵に様変わりしますよ!

ぜひぜひご予約お待ちしております。

ワイワイ一緒に作りましょう。

【日時】2/20(木)10:00〜12:00

【場所】ノッティーハウスリビングにて

【定員】先着6名

【参加費】ひとつ3500円(税別)

◯持ち物は特にありません。

(当日はインパクトドライバー、金づち、ノコギリなどを使ってスタッフがレクチャーいたします)

◯動きやすく多少木くずが付いてもオッケーな服装で、足元はヒールの高い靴は避けてくださいね。

◯材料準備の都合上申込〆切日(2/9)を過ぎてからのキャンセルの場合は、材料のみのお渡し(お買い上げ)となりますのでご了承ください。

【お申込み・お問い合わせ】

ノッティーハウスリビング  0595-98-0678

info@saneirinsan.com

木を楽しむ ていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

▼Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

みんなで考えるからこそ意味がある

.1update

どうも、立位体前屈を毎日やってます谷本です。←体の柔軟が趣味

ノッティーでは毎月末にスタッフミーティングを行っています。内容はその都度違いますが、議題を各自提示し、皆で話し合います。もちろん、仕事や現場の状況でミーティングに参加できるかどうかは、その時の事情にもよりますが、有志で行っています。

1月のミーティングテーマは「家具に使う木の基準について」でした。

ノッティーの家具はデザイン→見積→木を選ぶ→制作するの一連の流れをすべて自社のスタッフが担っています。当たり前のような思うかもしれませんが、これはかなり「強み」なんです。デザインをこだわりたいなら、作り手の話を聞き、細か納まりにこだわってつくるなら、製材の話を聞く。

これがすぐ出来る距離なのですから。

どんな想いでお客様が私たちに家具を依頼してくれたのか、みんながお客様の言葉に耳を傾け、同じ方向を向く必要があります。

今回のミーティングでは「もっとお客さんに分かりやすく、木の家具を知ってもらいたい」その想いからの提案でした。

無垢の木といっても、ノッティーでは主に「杉」「ひのき」を扱っています。「杉」と一言で言っても色んな表情を持っています。「節」があるか、ないか。とか。

お客様から「節がないものは高いんでしょう?」と聞かれることがよくあります。

でもなぜ節がない木が高いのかまではご存知でしょうか?節がない木は、とても手間隙をかけて、枝打ちなどを行い、人の手がかけられている希少価値の高い木です。なので、その分、数も少なくお値段も高いのです。

では、節があるのが劣っているのかというと、そういう訳ではありません。適材適所、木は使う場所によって、節がある方がいい時もあります。木の特性をいかに分かりやすくお客様に伝えて、その良さを知っていただき、家具として輝かせるか、それが私たちに課せられているのだと思います。

そこで、私たちは、お客様に分かりやすく伝えるために、専門用語ではなく、ノッティーの基準を決めて、伝えることにします。

まだ形にはなっていませんが、この春には皆さんにお伝えできるように、準備を進めます

この小さな節を愛おしいと感じてもらうために(*´∀`*)

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

OMソーラー体感会、その2。

.1update

坂です。

先週末のOMソーラー体感会にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

現在、お打ち合わせが進んでいるお客様、初めてお会いするお客様などたくさんご来場いただきました。

OMソーラー体感会を開催するにあたり、気になるのはやっぱりお天気ですね。

1日の土曜日の天気は晴れ時々曇り。。。

スタッフからも”何回、空を見上げてるんですか?”と言われるぐらい、空を見上げては”まだ太陽がでてこないなあ”と一人ため息をつく午前中。

午後からはようやく晴れ間が広がり、OMソーラーも稼働を始めました。

体感会初日の天気

体感会初日は前日から天気が悪く、当日の朝方も雲が広がりOMソーラーの力を十分発揮できる状態ではなかったです。

しかし、あえてエアコンは稼働させず、室温は19°程度という状態でお客様をご案内させていただきましたが、室内は少し足元が寒いかなという程度で快適に過ごすことができました。

そして、2日の日曜日は朝から晴れ間がのぞく良い天気。満面の笑顔で会場に向かいました!!

この日は見学会の時間帯もOMソーラーが稼働し続け、室温は22°程度まで上昇し足元も暖かく本当に快適!!

OMリモコンで室温を確認
体感会二日目の天気

できるなら二日連続で体感していただけるとOMソーラーの力と太陽の恵を感じていただけたのになと。。。

結論、やっぱりOMソーラーの良さは体感しないと分かりません!!

ここで少しですが、OMソーラーのお家の特徴をご紹介します。

ダイニングの床ガラリ。
脱衣室の床ガラリ。冬でも寒くないですよ。
トイレにも床ガラリ。
2階スタディーコーナー。立ち下がりダクトカバーはマグネットがくっつきます。
内窓を利用して部屋間に空気の流れをつくります。

ご来場のお客様にもOMソーラーの良さを知っていただいた二日間になりました。

皆様、ありがとうございました。

体感会にご協力いただきましたお施主様、本当にありがとうございました。

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

19 / 78«1718192021»

資料請求

Top of This Page