blog

やっぱり木の家がいい

.1update

先日の土曜日は、亀山市にて木のお家のお引き渡しでした。

「休日を家族と楽しむ平屋」

この日も朝早くからご主人様が外構工事の為の材料や工具をお庭に運んでいる姿が見受けられました。

そして、10時からいよいよお引き渡し式。

今回のサプライズはご主人様から奥様へのお手紙。

ご主人様から日頃の奥様への感謝の気持ちが伝えられました。

お家を建てるというご家族にとっての一大イベントの時だからこそ、普段の感謝の気持ちを伝えるよいタイミングということで事前にそっとご主人様に依頼をして、実現しました。

ノッティーハウスリビングからは木の家によく似合う観葉植物と家具職人も兼任する現場監督から一点ものの木のトレーとコースターをプレゼントさせていただきました。

杉の床、漆喰の壁にはグリーンがよく似合う

杉のトレーとコースターは世界にひとつだけの完全オリジナル

そして玄関先にはお施主様にお引き渡しする数日前からツバメが巣作りを初めて、ひと足早く引っ越し済み。

やっぱりツバメも木の家がいいんだなあと、なんだかとても嬉しく思いました。

お施主様のおかげで素敵なお引き渡し式が実現しました。

今後ともノッティーハウスリビングと末長いお付き合いを宜しくお願い致します。

木の家完成見学会

.1update

先週末は亀山市にて木の家完成見学会でした。

ノッティーハウスリビングの完成見学会はいつも1時間に2組限定として完全予約制にて開催しています。今週末は12組みのご家族にご来場いただきました。初めてノッティーの木の家をご見学いただくご家族、現在、工事中、打ち合わせ中のご家族、そしてOB様にもご来場いただきました。

今回の家つくりのコンセプトは

「HOUSE FOR FAMILY」 休日を家族と楽しむ平屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のディスプレイのコンセプトもお家での休日の過ごし方。

ハンモックに揺られながら、ゆっくりと休日を過ごしたい…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノッティーが製作したオリジナルキッチン。

基本的なデザインは実はお施主様。

デザインの段階で冷凍庫など置きたい家電のサイズをしっかりと決めて製作したキッチンカウンター家具。

LDKが広いオープンスペースなので、キッチンや家具もその空間に合うようにデザインします。しかもジャストサイズ!!

自社で家具製作ができるノッティーハウスリビングならではのご提案です!

OMソーラー、始めました!

.1update

ノッティーハウスリビングは、今後、お客様にご提案する木の家にOMソーラーも合わせたご提案をさせていただきます。

私たちは”木を通して社会貢献する”

を企業理念に掲げ、住宅建築や家具製作に地域材である三重の木や亀山市産材を積極的に使用するを実践しています。

建築設計には、より環境に優しい暮らしを実現して欲しいと太陽の熱や光、風を利用するパッシブデザインを採用して、お客様には省エネで快適な住宅をとご提案してきましたが、どのような条件下でも室内の温熱環境をより快適にできればとOMソーラーの採用を決めました。

今日は社員研修も兼ねて今話題の宿泊できる住宅展示場SHARES蒲郡でOMソーラー仕様のモデルハウスを見学し、その後OMソーラー本社の見学をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはSHARES蒲郡を見学

使用している材料はノッティーとは違いましたが暮らしの提案という観点から見るとこれからはこういった提案も必要になってくると感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、OMソーラー本社で担当者さんに、素晴らしい環境下にある本社建物とモデルハウスを案内していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修は社員全員でOMソーラーという共通言語を作ることが大きな目標の一つでした。

今日はその始めの一歩。

小さい一歩でしたが、確実に前に進むことができた一歩だと確信しています。

山見学+体験上棟式イベント開催しました!

.1update

爽やかなお天気の中、イベント始まりました!

まずは近くの山見学。

100年生のひのきがいる山へ。

 

 

立派な家の柱になるひのきがたくさんあります。
手入れの行き届いた、節の少ない木です。
この木を選んで大黒柱を切り出すところから、お客様には家づくりに参加していただきたいなと思っています。

さてさてお店に戻って上棟式。
参加したみなさんには大工さんになって家を建ててもらいます!

木の家は「いろは」と番号を組み合わせた木材を組んで出来上がっていきます。
ホゾを穴に差し込んで「かけや」(今日はゴムハンマー)で叩いていきます。
がんばれがんばれ!


たくさんの工程を経て家がカタチになってきました。

無事に上棟したら、お楽しみのお菓子撒き〜〜!
撒く方は笑顔!拾う方は必死‼︎

ノッティーハウスリビングの山から始まる家づくり、体感していただけましたか?
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!
また次回の開催をお楽しみに〜!

カメラ撮影会

.1update

東海地区パッシブデザイン繋がりの工務店が集まってのカメラ撮影会に参加してきました。

会場は安井建設アトリエコラボさんのコンセプトモデルハウス。実際に建築写真を撮影されているプロのカメラマンさんに素敵な写真の撮り方を教えていただきました。

ノッティーハウスリビングの竣工写真は僕が撮影することが多く、どうしても平凡な感じになってしまいます。当たり前だけど、やっぱりプロの写真は違う!昨今はSNSやブログなど普段から写真を撮る機会が多く、できれば少しでも素敵な写真を撮りたい!と思っていたちょうど良いタイミングで今回の撮影会にお誘いいただきました。まずは一眼レフのカメラの講習、そしてプロカメラマンもおすすめ、iPhoneカメラの撮影方法もいろいろと教えていただきました。

一眼レフカメラでの撮影はレンズや三脚などかなり高額な投資が必要そうなので、今の装備でできるかぎり素敵に撮影できるようになります!とりあえずはいつも肌身離さず持ち歩いているiPhoneでの撮影技術と編集技術を向上させて、ノッティーハウスリビングの写真って素敵ですね!を目指そうと思います。

今後、ノッティーハウスリビングや僕個人で投稿するSNSの写真にぜひご期待ください!

43 / 44«4041424344

資料請求

Top of This Page