blog

KHLクラフツマンズ

.1update

去る、6月21日にノッティーハウスリビングの協力業者会であるKHLクラフツマンズの第2回総会を開催しました。

昨年度に設立したので、おおよそ1年が経過し、この1年間のクラフツマンズの活動などについての報告や次年度に新たに取り組みたいことの発表をさせていただきました。

協力業者会を設立する大きな意義は、一つの建築物に関わる全ての業者が同じゴールを見据えて仕事をすることができることに尽きると思います。特に一邸ごとに異なるコンセプトでお家作りをする注文住宅を設計施工している工務店においては、設計意図を現場に関わる全ての業者に伝えることができるかが重要になってきます。また、チームで仕事をするという意識が全業者に芽生えることで、お互いが意見を出し合いながら良いものを作るという方向に必然的に向かっていくことができるのです。

第2期がスタートしたばかりのKHLクラフツマンズ、会員業者さんと共に本当に良い家をお施主様にご提供できるようにノッティーハウスリビングスタッフと共に全力で進んでいきたいと思います!

ブルック、リニューアル工事中

.1update

今月30日のリニューアルオープンに向けて、

四日市市の兄弟店インテリアショップ&カフェ ブルック

の内装工事中です。

2号店のオープンに併せて、カフェスペースの拡張が主な目的です。

リニューアルはある意味、新装よりも難しい部分があります。

今までのブルックの雰囲気を残しつつ、来店されるお客様には新しくなったという印象を与えなければいけません。

その為に重要なことは、

既存の状態を最大限に生かすこと。

*建物の主要な構造部材は残しつつ、既存の間仕切り壁を撤去

 

デザインや使用する材料にたくさんのアイデアと工夫を凝らし、今までの雰囲気を上手く踏襲すること。

*インテリアショップ側に張ってあった杉の足場板を再利用

 

スタッフにとっては、

既存よりも使い勝手良くなること。

そして、最も大事ことは今までお客様により満足してもらえること、そしてよりたくさんの新しいお客様に来店してもらえること。

特に店舗改修工事は短期決戦のため、設計デザインの主旨を現場と一致させるのに設計スタッフが現場監理に奔走しています。

ブルックのリニューアルオープン、ご期待ください!!

やっぱり木の家がいい

.1update

先日の土曜日は、亀山市にて木のお家のお引き渡しでした。

「休日を家族と楽しむ平屋」

この日も朝早くからご主人様が外構工事の為の材料や工具をお庭に運んでいる姿が見受けられました。

そして、10時からいよいよお引き渡し式。

今回のサプライズはご主人様から奥様へのお手紙。

ご主人様から日頃の奥様への感謝の気持ちが伝えられました。

お家を建てるというご家族にとっての一大イベントの時だからこそ、普段の感謝の気持ちを伝えるよいタイミングということで事前にそっとご主人様に依頼をして、実現しました。

ノッティーハウスリビングからは木の家によく似合う観葉植物と家具職人も兼任する現場監督から一点ものの木のトレーとコースターをプレゼントさせていただきました。

杉の床、漆喰の壁にはグリーンがよく似合う

杉のトレーとコースターは世界にひとつだけの完全オリジナル

そして玄関先にはお施主様にお引き渡しする数日前からツバメが巣作りを初めて、ひと足早く引っ越し済み。

やっぱりツバメも木の家がいいんだなあと、なんだかとても嬉しく思いました。

お施主様のおかげで素敵なお引き渡し式が実現しました。

今後ともノッティーハウスリビングと末長いお付き合いを宜しくお願い致します。

木の家完成見学会

.1update

先週末は亀山市にて木の家完成見学会でした。

ノッティーハウスリビングの完成見学会はいつも1時間に2組限定として完全予約制にて開催しています。今週末は12組みのご家族にご来場いただきました。初めてノッティーの木の家をご見学いただくご家族、現在、工事中、打ち合わせ中のご家族、そしてOB様にもご来場いただきました。

今回の家つくりのコンセプトは

「HOUSE FOR FAMILY」 休日を家族と楽しむ平屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のディスプレイのコンセプトもお家での休日の過ごし方。

ハンモックに揺られながら、ゆっくりと休日を過ごしたい…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノッティーが製作したオリジナルキッチン。

基本的なデザインは実はお施主様。

デザインの段階で冷凍庫など置きたい家電のサイズをしっかりと決めて製作したキッチンカウンター家具。

LDKが広いオープンスペースなので、キッチンや家具もその空間に合うようにデザインします。しかもジャストサイズ!!

自社で家具製作ができるノッティーハウスリビングならではのご提案です!

OMソーラー、始めました!

.1update

ノッティーハウスリビングは、今後、お客様にご提案する木の家にOMソーラーも合わせたご提案をさせていただきます。

私たちは”木を通して社会貢献する”

を企業理念に掲げ、住宅建築や家具製作に地域材である三重の木や亀山市産材を積極的に使用するを実践しています。

建築設計には、より環境に優しい暮らしを実現して欲しいと太陽の熱や光、風を利用するパッシブデザインを採用して、お客様には省エネで快適な住宅をとご提案してきましたが、どのような条件下でも室内の温熱環境をより快適にできればとOMソーラーの採用を決めました。

今日は社員研修も兼ねて今話題の宿泊できる住宅展示場SHARES蒲郡でOMソーラー仕様のモデルハウスを見学し、その後OMソーラー本社の見学をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはSHARES蒲郡を見学

使用している材料はノッティーとは違いましたが暮らしの提案という観点から見るとこれからはこういった提案も必要になってくると感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、OMソーラー本社で担当者さんに、素晴らしい環境下にある本社建物とモデルハウスを案内していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修は社員全員でOMソーラーという共通言語を作ることが大きな目標の一つでした。

今日はその始めの一歩。

小さい一歩でしたが、確実に前に進むことができた一歩だと確信しています。

76 / 77«7374757677

資料請求

Top of This Page