blog

OMソーラー、始めました!

.1update

ノッティーハウスリビングは、今後、お客様にご提案する木の家にOMソーラーも合わせたご提案をさせていただきます。

私たちは”木を通して社会貢献する”

を企業理念に掲げ、住宅建築や家具製作に地域材である三重の木や亀山市産材を積極的に使用するを実践しています。

建築設計には、より環境に優しい暮らしを実現して欲しいと太陽の熱や光、風を利用するパッシブデザインを採用して、お客様には省エネで快適な住宅をとご提案してきましたが、どのような条件下でも室内の温熱環境をより快適にできればとOMソーラーの採用を決めました。

今日は社員研修も兼ねて今話題の宿泊できる住宅展示場SHARES蒲郡でOMソーラー仕様のモデルハウスを見学し、その後OMソーラー本社の見学をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはSHARES蒲郡を見学

使用している材料はノッティーとは違いましたが暮らしの提案という観点から見るとこれからはこういった提案も必要になってくると感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、OMソーラー本社で担当者さんに、素晴らしい環境下にある本社建物とモデルハウスを案内していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修は社員全員でOMソーラーという共通言語を作ることが大きな目標の一つでした。

今日はその始めの一歩。

小さい一歩でしたが、確実に前に進むことができた一歩だと確信しています。

山見学+体験上棟式イベント開催しました!

.1update

爽やかなお天気の中、イベント始まりました!

まずは近くの山見学。

100年生のひのきがいる山へ。

 

 

立派な家の柱になるひのきがたくさんあります。
手入れの行き届いた、節の少ない木です。
この木を選んで大黒柱を切り出すところから、お客様には家づくりに参加していただきたいなと思っています。

さてさてお店に戻って上棟式。
参加したみなさんには大工さんになって家を建ててもらいます!

木の家は「いろは」と番号を組み合わせた木材を組んで出来上がっていきます。
ホゾを穴に差し込んで「かけや」(今日はゴムハンマー)で叩いていきます。
がんばれがんばれ!


たくさんの工程を経て家がカタチになってきました。

無事に上棟したら、お楽しみのお菓子撒き〜〜!
撒く方は笑顔!拾う方は必死‼︎

ノッティーハウスリビングの山から始まる家づくり、体感していただけましたか?
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!
また次回の開催をお楽しみに〜!

資料請求

Top of This Page