news/event

10月の店舗OPEN日

.1update

雨ばかりだった9月が、台風で幕を閉じようといています。。。

本当に雨、あめ、アメ、、、な今年の秋ですが、10月からは秋晴れが続いてほしいものです。

さてさてこちら、10月のカレンダーです!

11月も決まってるから一緒に載せちゃおう。

ノッティーハウスリビングのお店は、基本、金土日月がオープンしています。

実はホームページの表記が「毎週火曜日」になっておりまして(汗)至急なおします。スミマセン。

この秋はイベントに出店することや、学習机「木のこ」の展示会などでオープン日にお店を閉めていることもありますので、

お出かけの際はご注意くださいませ。

 

火水木にしまっているのは店舗のみで、建築部門はもちろん動いております!

ご新築やリフォームのご相談電話は火水木でもつながりますので、お電話は遠慮なくどうぞ。

 

来週10/7(日)8(月)は木工イベント「木育祭」!

こちらは屋根がかかったところでやりますので、雨天決行です!

(にしても、また次の台風が追いかけてきてるって、どういうこと。。。)

雨が降っても、ノッティーハウスリビングに木工しに遊びに来てください。

 

ようこそ製材工場へ!

.1update

今日は亀山市立川崎小学校3年生のみなさん81名が、社会見学ということでノッティーハウスリビングの製材工場に来てくれました。

ノッティーハウスリビングの母体は50年続く製材工場。

自社で建てる家で使用する木は、すべて自社工場で製材しています。

製材工場だけではなく、そこへやってくる木は山でどんな風に育っているのかな?というところから学んでもらいたくて、まずはたくさんの杉やヒノキがあるノッティーハウスリビンググループ『かぶとの森テラス』キャンプ場へ。

 

まっすぐ伸びる杉やヒノキは、だいたい50年〜60年くらいで切り時を迎えます。

みんな同じように見えるけど、葉っぱをよーく観察すると、違いがよくわかります。

 

 

小さなかわいいかわいい子供たち。

 

でも3年生にもなると『話を聞きながらメモをとる!』ということができるようになるんだなぁ、となんかちょっと感心!

真剣に聞いてメモしてくれて、うれしいよ。

 

 

製材工場に場所を移して、山に生えていた木は切ったあとどうやって柱のような角材や板に加工されて行くのかを見学したり、ヒノキのキーホルダーを作ったりしました。

 

 

 

木を削ると粉が出てくることにビビる子供たち(笑)!

なんでも経験ですねぇー。

この日は地域のスーパーや野菜販売所、歴史資料館など、たくさんの見学をしてきたという子供たちでしたが、

木を製材するという、まあまあマニアックな?世界に触れてもらうのは、木の家や木の家具を作っている私達にとっては嬉しいことです。

製材する人がいなかったら、世の中に木の家や木製品は生まれてこないのですから。

そしてこうして地域のことに関われることを大変光栄に思います!

川崎小3年生のみなさん、先生方、今日はありがとうございました。

またお店にも遊びに来てくださいねーー。

 

 

完成見学会~Breakfast is ready!~

.1update

パパは毎日お仕事がんばっていて、なかなか家族揃って食事を囲むのは難しい、、、

それなら朝陽が差し込む空間で揃って朝食を食べよう!

Breakfast is ready!

そんな想いから生まれたお家づくり。

ノッティーハウスリビングとブルックがとことん細部まで「カッコいい」にこだわった住まいがこの秋に完成を迎え、見学会を開催いたします。

 

10月20日(土)21日(日)

四日市市城東町にて[完全予約制]

 

狭小地のためゆったりLDKをとることが難しいので、リビングは独立して二階へ。

1階がゆったりしたダイニングキッチンとなるので、家族揃っての食事も開放感のもと楽しめます。

 

リビングとキッチンは独立させましたが、スキップフロアを採用し、

部屋に高低差をつけることで、足元をガラスでつないだりと、空間のつながりは大切にしました。

 

床のヘリンボーン貼り

モルタル天板のキッチン

どっしりと優雅に佇むアイアンの階段

照明やスイッチなども「カッコいい」を詰め込みました。

 

また、こちらのお宅は年間通して心地よい空間を作り出すOMソーラーハウスです。

建物の「ステキなお顔」もさることながら、省エネや快適さも兼ね備えたお家です。

 

お越しいただいた方にゆっくり見ていただきたいため、完全予約制とさせていただいております。

 

ご予約は電話 0595-98-0678

またはメール info@saneirinsan.com まで

詳しい場所などはご予約時にお伝えします。

お待ちしております!

2018秋 木育祭‼︎

.1update

お待たせしました、毎回大人気の木工イベント!

今年の秋も開催しまーす!

 

私達ノッティーハウスリビングは、地元の木を使って家づくり、家具作りをしています。

なぜ「地元の木」「地域の木」を使うのか?

それは木を使っていかないと、地元の山が元気にならないからなのです。

手入れが行き届かない山は荒れ果てていくばかり。

私達が木をどんどん使うことによって山に手入れが入り、元気になっていくのです。

山がきれいになれば、そこから流れ出す水もきれい、すると川もきれい、自然は繋がっているんですよね。

そんなことを少しでも知っていただき、木に触れてほしいという想いから始まった木工イベントです。

ぜひ体験しに来てくださいね!

[ロールテーブル作り]

各日とも①10:00〜の部 2組    ②14:00〜の部2組

この木工のみ予約制です!   ¥7.000-/1台

先生役のスタッフが1人つきますので安心ですが、どちらかというと中級者向きです。普段なかなか使うことのないインパクトドライバーやタッカーを駆使して制作します。

時間の都合上、一度に2台の制作はできません。1組様1台の制作でお願いします。

ご予約はメール→info@saneirinsan.com

①代表者様お名前  ②希望日時 ③参加人数(大人と子供の内訳)④ご連絡先  をご記入の上お申し込みください。

 

[フック付ミラー]¥2.500-(各日限定15個)

[壁掛けフック]¥500-(各日限定25個)

こちらは予約なしで、当日受付順にご案内いたします。少々お待ちいただくことがありますがその際はご了承ください。

10:00〜最終受付16:00

 

当日は木工だけでなく、ご新築リフォームのご相談やオーダー家具の承りも通常通り行っていますよ!

 

今年はドロップインコーヒーのコーヒースタンドも登場しますので、店先でコーヒーやジュースもお楽しみいただけます!

 

10/7.8はぜひぜひノッティーハウスリビングに遊びに来てくださいねー!

お待ちしております〜!

 

木造建築は躯体も美しい

.1update

建物は「完成」がゴールで、それが一番美しい姿というのが一般的ですが、木造建築は途中経過にも見惚れるほど美しいと思うのです。

こんばんは、スタッフはやしです!

先日火曜日、木の家上棟でした。

今回のお家は亀山市出身のフリーの設計士さんとのお仕事。ノッティーハウスリビングは施工管理を担当させていただいてます。

クレーンで運ばれる立派な梁!

この新しい家が棟上げされる前に建っていた古い家の梁の再利用です。弊社のスタッフ大萱がキレイに磨き直した梁、受け継がれるって素敵ですよねー。

木の家の、壁材とかがまだない状態、ものすごく木が贅沢に使ってあることがわかると思います。

今年はこのお家を皮切りに、もちろんノッティーハウスリビングデザインのお宅をブログでたくさん紹介していきたいと思いますのでお楽しみにー!

資料請求

Top of This Page