news/event

4/14(日)は店舗は休業いたします

.1update

4/14(日)は「ハミングお披露目会」展示会開催のため、ノッティーハウスリビングの店舗はお休みとさせていただきます。

当日は店舗すぐ近くの、かぶとの森テラスキャンプ場にて13:30〜 子供家具とランドセルの展示会を行なっています。
未就学児対象/無料の木工ワークショップも開催いたしますので、ぜひお立ち寄りください。

詳細に関しましてはノッティーハウスリビングの新ブランド「ハミング」ホームページのイベント案内をご覧ください。
http://humming-kids.com/

KHLクラフツマンズ紹介〜頼りにしてますヤマトシさん!〜

.1update

ノッティーハウスリビングの木の家作りに携わるその道のスペシャリスト達を紹介するブログ企画!

第2回目は板金屋のヤマトシさんです。

テッテレ〜。

前日にまたまた「明日写真撮りに行くから髪型整えといてね!」と言う私に「髪型、了解です!」と言ってくれてたけど、現場ではヘルメットやったねぇ。そりゃそうだ。笑

屋根、壁などなど、「金属的なやつを貼ります〜」とヤマトシさん。「サイディングとかも貼りますよ」。今日は壁にガルバリウム鋼板を貼ってました。

 

お家の外壁、パッと見て一番目に入ってくるところであり、雨仕舞いも重要なところですね。

いろいろ質問攻めな私に、丁寧に手を動かしながら答えてくれます。そしてノッティーの設計担当がいかに美しく機能的な収まりをしたいかを相談すると、それに全力で答えてくれる人なのです。

一緒に試行錯誤してくれる、一緒に前を向いて進んでくれる頼もしさもあります。

ほんまいつもありがとうヤマトシさん。

 

板金屋さんという職種は大工さんなどに比べて人数が少ないんですって。

なり手も少なくなってきているとのこと。

確かに大工さんに比べたら仕事内容がわかりにくい職種かもしれないですねー。でもヤマトシさんみたいな板金屋さんがいるから、ノッティーはお客様に対して自信を持った施工ができるんですよ。

 

そして、そして、彼は誰もが認める『ほんまええ子!』

早くいいお嫁さん来てくれないかねぇ〜って、ノッティーのみんなは勝手にヤマトシさんの結婚を夢見ています。

今後ともよろしくお願いします!!!

 

初めましてのファーストトーク

.1update

 

木の家ってどんな印象ですか?

あたたかい?気持ちいい?理想的?

高い?お手入れは大変?

あなたがしたい暮らしはどんなものでしょうか?

 

お家作りに「はじめまして。」のお客様にはまず【ファースト・トーク】でお話を伺います。

お客様のお話を伺うだけの「聞き取り」ではありません。

ノッティーハウスリビングってこんな会社です、こんなことができます、こんなことはできません、という風に私たちのこともお話します。

 

一目惚れってあるかもしれませんが、いきなり会ってお付き合いが始まるパターンて現実にはなかなかありません。笑

お互いのことを話して、伝えて、あらこの人ちょっとステキ!と思ってからお付き合いしてみよっかな、って思いませんか?

 

ファーストトークは随時ご予約制で開催しています。

まずはどんな感じか知りたいんですけど〜という方、ぜひともご予約くださいね。

いきなり「ノッティーと付き合って!」とは言いません。笑

まずはお互いのことを話しましょう。そこから始まるのです。

 

【ご予約・お問い合わせ】

ノッティーハウスリビング

0595-98-0678

info@saneirinsan.com

KHLクラフツマンズ紹介〜今日も髪型バッチリ小川大工編〜

.1update

ずーっとずーっとやりたかったブログ企画。

わたくしはやし、普段はお店で家具や雑貨の担当をしてますがノッティーハウスリビング全体の広報担当をしております。

ノッティーハウスリビングのお家が出来上がるまでには、さまざまな業者さんが関わっていまして

真面目に、しっかり、惚れ惚れするような仕事をしてくださる業者さんばかり。

そしてその業者会は『ノッティーハウスリビングクラフツマンズ』(KHLクラフツマンズ)と言います。カッコいいでしょ?

そのクラフツマンズ達を順番に紹介して行きます!

映えある第1回は…!

クラフツマンズ会長の小川大工さんです!

テッテレ〜。

ヨッ!男前大工。

「今日午後からブログ用に取材にお邪魔しますんでよろしく!」と伝えると

「ほな午前中美容院行ってこなあかんな〜」と小川大工。

会うと当然ながら「忙しくて行けやんだわ。」ですって。

ですよね。笑

それがね、実は頻繁に美容院に行ってしっかり男前をキープしているおしゃれさんなんですよ。コノコノーーー。

 

 

数多くのノッティーハウスリビングの物件を手掛けている小川大工。

「お客様の喜ぶことを考えて、いいものを一緒に創り上げる」ということを、いつも当然のように意識してくれる人です。

ノッティーのように自社で大工を持たない設計事務所の場合、大工さんの直接のお客さんは設計事務所や工務店でありそれ故にエンドユーザーである住まい手に気持ちが届かない人も世間にはいると、そんな話もちらほら聞きます。

小川大工はじめ、ノッティーハウスリビングのクラフツマン達はそのようなことがないので、安心して施工を任せられるんです。

これってノッティーから「常にエンドユーザーのことを考えてください!」なんていちいち言っているわけではなく、職人さん一人一人がその意識を常に持って仕事してくださるので、ノッティーハウスリビングにとっては財産でもあります。

もう、小川大工なしでは生きられない身体になってます。ノッティーは。。。笑

釣りも大好きな小川さん。男前は釣りも得意!

いつも釣りの帰りは大漁のお土産ありがとうございます!

今後とも一緒にいい家造っていきましょ。この亀山市の現場も5月いっぱいくらい大工仕事あるとのこと、引き続きよろしくお願いします!

 

資料請求

Top of This Page