blog

大きな家具から小さな札まで

.1update

こんばんは

今日は気温が下がりました。冬の寒さを今さら思い出した石川です。

今回は、家具ではなく、札(ふだ)のお話。

その名も『大盛札』。皆さん知っていますか?

ノッティーは、津市にある鰻が美味しい老舗(私は訪れた事がないのですが、皆さん口を揃えて美味しい!と言います)新玉亭さん とのつながりがあります。

ノッティーと鰻屋さん??と思うでしょう。

実は納めているものがあるんですよー。

↑コレです。大量のふだ。手のひらにちょうど収まるサイズ。

ひのきでコツコツ作っています。

詳しくは各自で調べて頂きたいのですが、聞いた話によりますと、中盛りの量がフツーではない量なんだとか。噂によると、蓋が盛られたご飯で持ち上がってるとか?!すごい。。。

そして、その中盛りを無事平らげた人だけ、次回大盛りにチャレンジ出来るという仕組みらしいですよ。

その中盛りを食べ切った証として頂けるふだ、これをノッティーで作っています。仕上げの焼印を新玉亭さんで押して頂いて完成です。

この束ひとつ50個なので、合計300個!!!

これを年に何度か作らせて頂いているので、、、すごいですね!新玉亭さん!毎度ありがとうございます😊

タレがたっぷりかかった芳ばしいうなぎを想像しながら、お腹を空かせて今回も加工場の片隅で作ります。

いつか中盛りに挑戦して、自分が作った札、もらいに行きたいなー🤗

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

▼Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

いつもありがとうございます

.1update

左肩を寝違えたような気がします、谷本です。よく、寝違えるような…

それはさておき、今日は東員町の現場進捗をお届けします。

現場はまだまだ大工工事真っ只中です。私が現場に行った時は、小川さんと梅田さんが1階と2階に分かれて、手際よく作業してくれていました。いつ見ても、黙々と、淡々と、仕事してくれています。

見慣れた風景ですが、安心感というか、頼もしいというか、本当にいつもありがとうございます。

↑天井板が張られて、空間が把握できるようになり、お施主様にもよろこんでもらえるかなー♫

↑玄関土間が広く、その上は階段の踊り場をワークスペースとして広くとっています。吹き抜けとのバランスをみながら、仕上がりが楽しみです。ワークスペースは吹き抜けとつながっていて、1階の気配も感じつつ、自分だけの時間も楽しめるので、私も自分のお家に欲しいと思う空間です。

随分、大工さんを悩ます納まりになりそうですが、梅田さんからは『出来るので、大丈夫です』とカッコいい一言をいただきました‼︎頼りにしてますからねー♫

↑外回りは塗り壁の下地サイディングは終わり、2月中には外観が完成し、待ちに待った足場の解体です。

お施主様との打ち合わせは、夕方でしたので、また明るい時間に、一緒に色んな所を見たいなと思います(*´∀`*)

帰り際に、小川さんと梅田さんと楽しくお話しして現場をあとにしました。

2人とも疲れてると思うので、帰路も安全運転でと願うばかりです。

やっぱり、現場で、クラフツマンズたち作り手と話すのっていいなーと思わせてくれる大工さんたち♫いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

OMXのお家、ご訪問

.1update

坂です。

昨年にお引き渡しをさせていただいたOMXのお家を訪問してきました。

OMXのお家の外観

今回はご入居後の3ヶ月点検と冬季のOMXの快適さについてのヒアリング。

今年は暖冬ですが、夜間には氷点下になる日もあり、OMXがどのくらい効いているか、気になるところです。

訪問当日の気象状況は以下の通りです。

訪問時間は2時間弱。

天気は曇り時々晴れ、気温は5.6°と肌寒い朝。

建築地近くの気象庁データ

玄関ドアを開けお家に入るとお施主様が笑顔で待っていてくれました!!

事前にお聞きしていた扉の調整と漆喰と木が取り合う部分の対応について確認をさせていただき、いざ快適さのヒアリングへ。

「OMX、快適ですか?」

「快適ですよ!湿度はもちろん下がりますが、気にならない程度です。北側にあるトイレや洗面脱衣室も寒くないです。」

というご回答。

良かった!!

夏季の電気代が安いと感じること、エアコンの効きも悪くない。

特に晴れた日の冬季の暖かさが気持ちいいですとお話していただきました。

夏季の電気代の安さは”エアコンの排熱を利用してお湯を沸かす”OMXの技術ですね。

少し気になっていた夏季のエアコンの効きも問題ないということで嬉しい限りです。

そして冬季の晴れた日の暖かさについては、南側の開口部から日射を取り入れていること、そして屋根集熱した太陽熱をOMXが床下に送り込んでいることです。

やっぱりエアコンの熱より、太陽熱が心地いいんですね。

これからのお家つくりに欠かすことのできない全館空調ですが、ノッティーハウスリビングはより快適に、より省エネな商品としてOMXを選択しています。

OMソーラーなら、大空間リビングでも寒くない!!
吹き抜けを見上げるとロードバイクが飾ってあります

お家の本当の快適さをお求めの方はぜひ、ノッティーハウスリビングへお問い合わせください。

今週末は四日市市でOMソーラーのお家体感会を開催します。

”太陽と、暮らしをつなぐ”お家を体感していただきたいです。

OMXの原点であるOMソーラーの快適さをぜひ体感しに来てくださいね。

お問い合わせ、ご予約は

ノッティーハウスリビング 

TEL:0595−98−0678

E -MAIL:info@saneirinsan.com

見学会の詳細はこちらから。

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

木の良さを感じよう!に参加しました

.1update

こんばんは、星安です。 

1/25 土曜日は、イオンモール鈴鹿で行われた「三重の木」イベント、〜親子で木の良さを感じよう〜 に出展していました。

ノッティーは、“「三重の木」で家をつくろう”ブースでパネルの展示をさせていただきました。

その名の通り、たくさん本物の木に触れられるイベント。

来られたお客さんみなさん、ひとこと目は、木のいい匂いがするーー⤴︎

三重県産の木でできた遊具、玩具で自由に遊べるスペースには、プールや積み木、ジャングルジムなど、、。

赤ちゃんから大人まで楽しめる内容でした。

プールで気持ちよさそうに寝そべる赤ちゃん☺︎。

ジャングルジムをトントン組み立てる小学生たち。

あとは、小さいミニカンナを使ってお箸づくりや、ペンダントづくりなどもありましたよ。

このトレー、紙皿に木目のプリントしたものにしか見えませんが、触ってみると本物の木でした!薄さにびっくりです👀

木のことなら何でも知ってる年配の“森のせんせい”がそれぞれのやりたい事を見守ってくれていました☺︎。

木のここちよさを実感していただいたら、やっぱり木の家っていいな!木の家に住みたいな!と少しでも興味を持っていただいて、木のファンのお客さまが増えたらいいなぁ。と思いつつ、みなさんの楽しそうに遊んでいる姿を眺める1日でした。

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

最新情報はSNSで発信しています

Facebookhttps://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

ホームページトップはこちら

ままごと家具〜その後

.1update

こんばんは!

石川です。

さてさて、今回は皆様気になっているであろう?!あの「ままごと家具」。その後どうなったのかな?のご報告です。

箱の状態まで組んだまま、私自身は関われずにいたのですが、冷蔵庫も、流し台も、ちびっ子達のお陰で素敵に仕上がりましたよ♪

蛇口の形など小さな部品、扉などは職人宮田さんが製作しました。水道のハンドル、ガスのつまみもひねる事が出来ます。

今回はパーツとして作成し、亀山市木材協同組合の取り組みのひとつとして、ノッティーの社長も加わり組合員のオジサン達と園児達が一緒に最後の扉などをつけて仕上げました。

実は2ドアではなかったんですよ〜😄

野菜室だってちゃんとあります。

加工場に置いてある出来立てホヤホヤの写真も良いですが、やはり現場にあると雰囲気が変わり、あっという間に馴染みますねぇ。

そしてキッチンの他にも♪

おじさん達と幼稚園児達が一緒に、長さのある『花台』を作りました。

園児達は教えてもらいながら真剣です。トンカチとんとん楽しんでくれたかなぁ。

子どもの頃に木工を体験して、木の質感を感じたり、工具の扱いなどを体感してもらったり、物づくりの楽しさを味わってもらうのも大切な事ですよね。

ノッティーではイベントなどを通じて色んなお手伝いが出来たら良いなぁと思っています。

ままごとキッチンで思いっきりおままごとしてくださいねー❤️

木を楽しむていねいな暮らし

ノッティーハウスリビング

完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

▼Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

1 / 712345»

資料請求

Top of This Page