blog

見えなくなるからこそ、丁寧に‼︎

.1update

甘いものよりは、辛いもの派ですが、チーズケーキは大好き谷本です。

1/30,31に鈴鹿市K様邸『優風庵』の構造見学会を行いました。

普段見ることがなかなかない建築中の現場。

でも、構造躯体や、金物、断熱材が本当にきちんと施工されているのか…皆さんは知っていますか?確認したことありますか?

近年、建築はあらゆる技術が進化し、建物の安全や、外皮性能が数字で示せるようになってきました。目標数値を定め、設計に根拠を持って取り組むことも大切ですが、やはり現場で実際に職人さんたちが手仕事で作り上げているところを見ていただきたい‼︎

その丁寧な仕事が、結果として、性能を守り、数字として表せることに繋がります。

壁ができて、見えなくなるからこそ、きちんと仕事をしています‼︎その姿をみてもらうのが、構造見学会でもあります‼︎

↑↑断熱は自社施工。社長がしっかり断熱してくれます。

構造見学会は、限られた時期にしか見ることのできない貴重な時間です。

お家づくりには性能を重視する、数字の根拠がほしいと思われる方は特にみてください‼︎

構造見学会にご参加いただいた方からは、『こんなにたくさんの木が使われているんですね。』『電気配線もすごくたくさんなんですね』など、完成見学会とは違うお声を聞けました。

↑↑断熱サンプルと、防音実験ができるセットも現場に連れて行きました。

このような現場ツアーもまた楽しんで参加していただけるように、企画していきますね。

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

http://knottyhouseliving.com/

往年の立役者たち

.1update

卵くっつき気味だった卵焼きフライパン、調子よく操れるようになってきました!笑 林です。

今日は三栄林産の製材工場で動き続ける機械をご紹介。

ノッティーのお店の奥の奥の奥。奥の院は製材工場になっています。あ、正確うなぎの寝床のような奥ではなく、道路沿いに横に長い工場です。

工場入ってすぐあるのは背割り機です。

木造建築の構造材は真ん中にスリットみたいな切り込みが入っているのはご存知ですか?

あれは何のためにあんなことをしているのかというと、木は乾燥すると割れが発生するのが本来の姿なのですが、その割れはあのスリットを入れておくことで回避できるのです。割れをあえて逃しているわけなんですよ。

大萱さんが通して、背割りされた柱を社長が受けとります。

大萱さん、今日も腰にはお約束の赤タオル♪

社長のズボンも赤が過ぎる!

この他にも大きな丸太を曳く『台車』、皮むき機『バーカー』、小径丸太を2回に分けて丸から四角にカットしていく『ツイン』、幅の狭い板を薄く曳ける『テーブル』など、用途に合わせた大型機械がたくさんあります。

どれもウン十年前から三栄林産にある機械達。なぜウン十年前という言い方なのかというと、古株のスタッフに聞いても「わしが来たときはあった。」て言うんですもん。会社体制となってまもなく50年、その前からあったとしてかなりの年代物です。

調子が悪くなっては直しをくり返し、今なおバリバリ現役です。

みなさんが見る完成された住宅や家具になるずっと前、木はこれらの機械を通ってきます。

往年の立役者達、今日も工場で動き続けます!

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

あらためまして、おめでとうございます

.1update

前髪を切りました、谷本です。

1/23に鈴鹿市K様邸『優風庵』の上棟式を行いました。

ノッティーの上棟式は、上棟から1ヶ月後くらいに、壁断熱が終わった頃に現場でクライアントファミリーさんと、協力業者会『KHLクラフツマンズ』が顔合わせする、いわゆる『お楽しみ会』的なワクワクする行事です。

上棟から少し経って、あらためまして、おめでとうございます。となるわけです♬

しかしながら、去年から新型コロナウイルス対策として、人数が密にならないように、少人数で行っております。

クライアントファミリーさんに、お家づくりにたくさんの職人さんが携わっていることを知ってもらうこと。また、職人さんの人となりを知っていただき、丁寧な仕事や、安心できる人柄をご紹介したい。という思いでこの上棟式を行っています。

同じように、クラフツマンズにもクライアントファミリーさんをご紹介して、ご家族がどのような思いをこのお家に描いてみえるのかをご紹介しています。

↑↑プロジェクターに工事内容をうつし、ご説明します。

いつもは、林さんが『ええ声』で司会進行を進めてくれるんですが、今回は私が勤めさせていただきました。

専務が地鎮祭から現在までの工事過程をご説明させていただき、現場監督の細川さんが完成までの今後の工事内容をお伝えさせていただきました。

棟に納める上棟札は、林さんがウッドバーニングしてくれました♬ありがとう林さん。

そこにクライアントファミリーさんのお名前を書き込んでいただき、棟梁に棟につけてもらいます。

↑↑梅田大工さん、ありがとう‼︎(゚∀゚)

この日のことがお家に刻まれた新しい思い出となりますように⭐︎

まだまだ現場も続きます、春の完成までのお楽しみに。

↑↑1階のLDKにはヒノキ板を張ります。それもまたお楽しみに〜♬

そして何より、クライアントファミリーさん、クラフツマンズ、三栄林産グループのみんなで集まって上棟式ができる安全な日々がやってくることを願っています

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

http://knottyhouseliving.com/

◆終了◆2/6,2/7完成見学会@伊賀市

.1update

2021年
2/6 sat.
2/7 sun.
伊賀市にて完成見学会を開催致します。

リビング全てが開放的な大きな吹抜け空間。全館空調『パッシブエアコン』搭載でお家中、快適な室温を保ちます。

コンセプトはお家時間をとことん楽しむ

「Fun Time, Fun Life」

見所は、

#軽快な鉄骨階段

#室温のバリアフリー

#全館空調

#広々Ⅱ型キッチン

#オリジナルキッチン

#インテリアペイント

などなど

お子様をお連れのお客様にお願いがあります。お客様の大切なお宅をお借りしての見学会となりますので、保護者の方と手を繋いでご見学が出来ないお子様は、屋外待機スペースをご用意しますので、そこでお待ちください。保護者の方が2名以上いらっしゃる場合は入れ替わりでお子様とお待ちいただければと思います。保護者がお一人の場合は、スタッフがお子様と一緒に待たせていただきますので、ご予約の際にお気軽にご相談くださいませ。

あらかじめご理解、ご了承の上、ご予約をお願い致します。



新型コロナウイルス対策としまして、1時間1組様でご案内させていただきます。マスク着用必須でお願い致します。

お願いばかりで恐縮ですが、完成見学会を安全に行う為のご協力とご理解をどうぞよろしくお願い致します。

ご予約は専用フォームよりご連絡ください。

ここをクリック→ご予約専用フォーム


あくまでご希望をお伺いするフォームですので、ご予約の完了は弊社からの『ご予約完了』の返信メールがあるまでは成立しませんので、お間違いのないようお願い致します。
 1/25(月)時点でのご予約状況です↓↓


2/6 sat.
10:00〜○
11:00〜○
12:00〜○
13:00〜○
14:00〜○
15:00〜○
16:00〜○

2/7 sun.
10:00〜○
11:00〜○
12:00〜○
13:00〜○
14:00〜○
15:00〜○
16:00〜○

ご予約いただきましたら、詳しい住所と、見学についての注意事項のご案内をご連絡差し上げます。

ご不明点は、ノッティーハウスリビングまたは、ブルックファニチャーセンターまで。


knottyknottyhouseliving
0595-98-0678


brook_furniture
0593-44-3165

加太の山、見学イベント!

.1update

坂です。

先週末は”おうちになる木はここにあるよ”ツアー、小雨の中でしたが、1組のご家族にご参加いただき実施しました。

当初は3組のご予約をいただいていたのですが、当日が雨予報だったため、2組のご家族がキャンセルとなりましたが、しっかりと加太の山をご案内させていただきました。

僕はレインウェアを着て、イベントに臨みました。

余談になりますが、雨の中、傘をささずにいることが気持ち良いことに気づいたんです。

大人になると突然に降られる雨を除いては、雨に濡れながら歩く機会ってほとんど無いですよね?

昨年の秋に試しに、雨降りの中、ジョギングをしてみると、子供に戻った感覚になって、何とも言えない爽快感がありました。

実際にびしょ濡れになることに抵抗感のある方は、ぜひレインウェアを来て雨の中を歩いてみてください!

なので、次回からは”多少の雨も自然ならでは”と楽しんでいただけるようにイベント案内できればと思います!!

さて、今回のイベントの様子をご紹介します。

まずは、かぶとの森テラスの場内から林道を歩いて裏山まで行くルートを散策しました。

道中、杉や桧の話をしたり、切り捨てられた木々が谷に沿って集まりダム化しそうな山の状態を見たり、道を塞ぐように横たわる大木が活用されていない林道を象徴している姿を見たりと、裏山に到着するまでにも地域の山の現状をしっかりと見ていただくことができました。

裏山は最近、国有林整備事業によって少し整備されていて、伐採されて間もない木々がたくさん横たわっていました。

そこで、子供たちに切り株の年輪を数えてもらうとお父さんとほぼ同じ年齢ということもわかり、木の時間軸の長さについても改めて感じていただく、良い機会になったと思います。

1時間弱でかぶとの森テラスに到着!!

お待ちかねの”焼き芋タイム”

でも、その前に、もう一体験。

火起こしには、麻紐とファイヤースターターを使用していただき、杉の枯葉で火を大きくし、薪に火を付ける体験をしていただきました。

自分たちで火起こしして焼いたお芋の味は格別だったと思います。

午後からは、三重とこわか国体の炬火受け皿を作るイベントの開催があり、三栄林産の家具職人が製作のお手伝いをさせていただきました。

とこまるくんもやって来ました

雨降りながら、一日中、大忙しのかぶとの森テラスでした。

さあ、今週末は鈴鹿市にて構造見学会を開催します。

家つくりで最も大事な構造、断熱(セルロースファイバー)を実際に見て触って、その効果を感じていただく機会となります。

家つくりの本質をぜひ見てみたいという方は、ぜひご参加ください!!

イベントの詳細はこちらです。

→→→構造見学会

“木を楽しむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング

▼完成見学会やイベント情報はこちら

http://knottyhouseliving.com/news-event/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

▼建築施工事例はこちら

http://knottyhouseliving.com/works/

▼ホームページトップはこちら

1 / 512345

資料請求

Top of This Page